占い師の募集に応募

占い師の募集に応募しました

私は、以前から趣味で占いをやっています。好きなことを職業にしたいと思って、占い師として働く方法を探していました。
ネットなどで調べると、店舗での占いや電話占いだけでなく、最近人気のスマホアプリでの占い師募集も多く見つかりました。応募方法は会社によって異なる場合がありますが、多くの会社はメールか電話での受け付けの後に占いのテスト鑑定と面接のようなものがあるケースが多いです。電話占いに関しては電話での占いのテストがある場合があります。
私は電話連絡をしたのちに、後日テスト鑑定をする形でした。電話連絡の際に、働いた後のアフターフォローや仕事内容や仕事態勢に関する質問をすることが出来たので、会社に対する信頼度もありました。しっかりとサポートしてくれて働きやすい環境の会社だとわかりますます占い師の募集に応募してよかったと思いました。テスト鑑定の後に合否がわかり占い師として働けることになりました。お客さんが来るのかや現在の仕事と占いの仕事の両立に関してとても親身になってサポートしてくれるので助かっています。占い師を目指す人はしっかりと募集要項を確認して安心して働ける会社を見極めることが大切だと思います。

 

アプリの占い師として働いています

私は占い師としての活動歴が数十年以上の、いわゆるベテラン占い師です。最近では対面形式の占いとはまた別に占いアプリの占い師としての活動も行っています。
アプリの占い師は他社の占い師募集から応募をする形で始めました。対面式の占いは朝はゆっくりで夜も遅くても23時には終わってしまうので、空いた時間に占いをしたいと思って始めました。
募集要項などはサイトに掲載されていて、実務経験があると優遇されるということで応募を決めました。質問などは電話で対応してくれましたしサポートもしっかりとしているようでした。アプリの利用に慣れていないのですが、パソコンでの操作で占いの対応をするということでした。後日、電話での面接が行われ、実績や鑑定を見ていただきアプリの占い師として働くことが決まりました。今では1週間に3日程度の頻度でアプリ占い師として働いています。私の場合は占い師として少々有名だったこともあり、占い師の募集に対して有利だったのかもしれません。
もしも占い師になりたいと考えている方がいたら、電話占いやアプリの占い師募集が入りやすいんじゃないかと思います。

Continue Reading